ホーム » 技術 » マイクロリアクター

技術

マイクロリアクター

マイクロリアクター(Mircoreactor)

日本の研究現場を変える、新事業『マイクロリアクター』

マイクロリアクターとは?

マイクロリアクター

私が持っているのは「マイクロリアクター」という化学反応を行う装置の部品で、大学や企業などで新薬の研究開発に使われている最先端の実験用器具です。

マイクロリアクターは少量の薬剤で数万回の実験にも対応できる耐久性があるので経済的で環境にも優しい器具として今注目を集めています。
これまでのビーカーや試験管で薬剤を混ぜていた方法に比べ数十倍速く反応し高純度のものが得られます。また小さなスペースで実験が行えることから作業の効率化や簡素化に貢献しています。

今後マイクロリアクターが全国に普及し、主流の実験用器具になると私達は確信しています。
そうなれば日本の研究現場を変えることになるでしょう!

コラボレーション事業

マイクロリアクターは様々な分野の人材や知識が絡み合う新事業として、現在研究・開発が進んでおります。
当社では機械技術の分野からマイクロリアクターの製品加工を支援しています。
岡山大学の指導・協力の元、テストピースの商品開発に努めています。
今後は自社独自のマイクロリアクター製品の製作・生産に向け、さらなる探求と努力で精度の高い品物を目指し頑張っていきたいと思います。

マイクロリアクター製品
  • マイクロリアクター1
  • マイクロリアクター2
  • マイクロリアクター3
  • マイクロリアクター4
  • マイクロリアクター5

 

 

 

 

 

実績

  • 文部科学省 都市エリア産学官連携促進プロジェクト(発展型)参加 成果資料→ seika
  • H24ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金 岡山県中小企業団体中央会 【汎用型マイクロリアクターの試作開発】
  • H26補正ものづくり・商業・サービス革新補助金 岡山県中小企業団体中央会 【医療・薬品・化学製品等開発のための高機能マイクロリアクターの試作開発】
  • H27補正ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金 岡山県中小企業団体中央会 【安価・高機能生産用・超小型プラント・マイクロリアクター装置の生産体制の確立】